CONTACT

日本哺乳類学会大会ポスター賞

日本哺乳類学会大会ポスター賞は、毎年の日本哺乳類学会大会において、優れたプレゼンテーションを行ったポスター発表者に授与されます。

※=発表者

2017年度大会

最優秀ポスター賞

木下えみ※・Alexei V. Abramov・Alexander P. Saveljev・Vyacheslav Solovyev・Pavel A. Kosintsev・金子弥生・西田義憲・増田隆一
「アジアアナグマとヨーロッパアナグマの交雑に関する遺伝学的解析」

優秀ポスター賞

臼井 郁※・土岐田昌和
「コウモリ類における顔面形態多様化の解析ーキクガシラコウモリの鼻葉形成をとおして」
板倉来衣人※・川田伸一郎・森さやか
「岐阜・長野県産ニホンカモシカにおける異常歯の出現状況と愛知県との比較」
石毛太一郎※・宮 正樹・潮 雅之・佐土哲也・Peter Lagan・松林尚志
「コップ1杯の水からオランウータンを検出」
本郷 峻※・中島啓裕・Etienne François Akomo-Okoue・Fred Loïque Mindonga-Nguelet
「野生マンドリルの食性と土地利用の季節変化」
篠原明男※・井上比加里・稲留健人・樫村 敦・江藤 毅・加藤悟郎・坂本信介・越本知大
「コウベモグラおよびヒミズの消化管内微生物叢の比較」

2016年度大会

最優秀ポスター賞

中本あずさ※・原田正史・篠原明男・土屋公幸・鈴木仁
「ミトコンドリアDNAおよび核遺伝子に基づくコウベモグラの地域系統群の調査」

優秀ポスター賞

伊藤睦実※・田村典子・林文男
「葉の成分に応じてムササビは食べる樹種を選択するか」
木下えみ※・Pavel Kosintsev・Evgeniy Raichev・Voitto Haukisalmi・Alexey Kryukov・Øystein Wiig・Alexei Abramov・Alexander Saveljev・金子弥生・増田隆一
「完新世におけるアジアアナグマとヨーロッパアナグマの分布域の変遷」
郡司芽久※・遠藤秀紀
「ゲレヌク(Litocranius walleri)における頸椎の形態と成長様式」
三塚若菜※・押田龍夫
「樹上性リス科齧歯類に「Jarman-Bell原理」はあてはまるか?葉食性大型種と種子食性小型種における消化管長と 体重の相関から分かったこと」
冨安洵平※・近藤大輔・松本直也・坂元秀行・佐々木基樹・佐藤喜和・羽田真悟・松井基純
「ヒグマ( Ursus arctos )の嗅覚器における形態学的特徴」

2015年度大会

最優秀ポスター賞

Kenta Uchida※,Kei Suzuki, Tatsuki Shimamoto, Hisashi Yanagawa and Itsuro Koizumi:
Urbanization decreases seasonally in vigilance behavior: flight response of red squirrels to human approach

優秀ポスター賞

Juan J. Díaz-Sacco※and Masako Izawa:
Evaluation of sex-specific ecological traits of the Iriomote cat by using faecal DNA
Gohta Kinoshita※, Irina V. Kartavtseva, Naoki Ohnishi, Hirofumi Hirakawa and Hitoshi Suzuki:
Phylogenetic history of the northern pika inferred from mitochondrial and nuclear genes
Satoko Mori※, Kimiyuki Tsuchiya, Saw Bawm, Satoru Arai, Thida Lay Thwe, Myin Zu Min, Ken Katakura, Shumpei P. Yasuda and Hitoshi Suzuki:
Characterization of coat color variation in bandicoot rat species from Myanmar using Mc1r sequence and spectorophotometric data
Azusa Nakamoto※, Masashi Harada, Akio Shinohara, Kimiyuki Tsuchiya and Hitoshi Suzuki:
Impact of ice ages on the genetic population structure of the western Japanese mole inferred from mitochondrial and nuclear DNA sequences

2014年度大会

最優秀ポスター賞

小林 優恭
「デマレルーセットオオコウモリのMusculus uropatagialisと大腿二頭筋の相同性」
佐藤 雄大・星 信彦・関島 恒夫
「受精遅延するコキクガシラコウモリにおける冬眠前交尾は受精成功を保証するか?」

優秀ポスター賞

伊藤 亮
「コモンテンレックにおける他個体の足音を利用した群れの動態と個体の同調性」
小宮 将大・山本 俊昭・玉谷 宏夫・田中 純平・大嶋 元・小山 克
「ツキノワグマの密度依存性による出生後の分散」
小林 希実・岡部 晴菜・河津 勲・加藤 秀弘
「沖縄海域におけるザトウクジラ鳴音雄個体(シンガー)の分布傾向」

2013年度大会

最優秀ポスター賞

木下豪太※, 佐藤 淳, 細田徹治, 鈴木 仁
「第四紀の環境変動に伴ったクロテンの集団史と北海道を中心とした島嶼での多様性創出」

優秀ポスター賞

梶村美帆※,大塚健斗,小林万里
「ゴマフアザラシPhoca largha の雌雄および成長に伴う骨盤形態の変化」
關 義和※, 伊東正文, 奥田 圭, 小金澤正昭
「食肉目の食性はシカの影響を受けた生息環境下では変わるのか?」
山本知里※, 石橋敏章, 吉田明彦, 天野雅男
「ハンドウイルカにおける闘争後親和行動を行う個体の決定に影響を与える要因」
笹森翔一※, 中田勝士, 鈴木 仁
Asip 遺伝子の変異に基づく沖縄産クマネズミの系統地理学的位置づけ」
井上比加里※, 酒井悠輔, 坂本信介, 森田哲夫, 越本知大, 篠原明男
「食性の異なる小型哺乳類の消化管内微生物叢の分子生態学的比較解析」

2012年度大会

最優秀ポスター賞

中井真理子※・山下國廣・福江佑子・池田透
「アライグマ探索犬の育成方法及び活用に関する研究~探索訓練の経過と発信器装着アライグマのレスティングサイト探索試験~」

優秀ポスター賞

矢澤正人※・青井俊樹・安江悠真・高橋広和・坂庭浩之・東淳樹・瀬川典久・時田賢一
「GPS-TX−国産GPS送信機,構想から実用化までの軌跡−」
橋本真紀※・野島雄一郎・押田龍夫
「前肢の掘削適応に関するオオアシトガリネズミSorex unguiculatusとヒメトガリネズミS. gracillimusの機能形態学的比較」
村田知慧※・黒木陽子・井本逸勢・山田文雄・城ヶ原貴通・中田勝士・黒岩麻里
「オキナワトゲネズミの性染色体に転座した常染色体領域の進化」
森脇潤※・下鶴倫人・山中正実・中西将尚・増田泰・藤本靖・坪田敏男
「知床半島ルシャ地域におけるヒグマの個体モニタリング調査の試み」

2011年度大会

最優秀ポスター賞

友澤森彦※・小野裕剛
「伊豆諸島のアカネズミの系統地理と毛色多型の創出メカニズム」
當山ちひろ・小林峻※・中本敦・傳田哲郎・伊澤雅子
「オリイオオコウモリによるイルカンダ(マメ科)の花の裂開」

優秀ポスター賞

金治佑※・岡崎誠
「海洋環境データを用いたコビレゴンドウ(タッパナガ・マゴンドウ)の空間分布推定」
寺田千里※・齊藤隆
「進化的に重要な単位(ESU)に基づいてニホンジカ個体群を区分する」
池田敬※・梶光一・高橋裕史・吉田剛司・伊吾田宏正
「エゾシカ個体群におけるカメラトラップ法を利用した密度推定」
大河原陽子※・関口猛・池田綾・藤井猛・金子弥生
「フンDNAを用いた種判定・性判定による、多摩川中流域におけるニホンイタチ(Mustela itatsi)の生息状況」
木内政寛※・赤松友成・小林万里
「繁殖期におけるゴマフアザラシとゼニガタアザラシの音声分類」

2010年度大会

最優秀ポスター賞

浅原正和※・本川雅治
「哺乳類臼歯における食性適応に伴う形態進化のパターン」
泉佳代子※・島田卓哉・齊藤隆
「アカネズミのタンニン体制の地理的変異~生息地におけるドングリの有無は影響するのか?~」

優秀ポスター賞

樫村敦※・大久保慶信・篠原明男・土屋公幸・高橋俊浩・森田哲夫
「モグラは代謝率が高いのか?」
久保(尾崎)麦野※・梶光一・大場孝裕・細井栄嗣・小泉透・高槻成紀
「現生ニホンジカにおける大臼歯の摩耗と萌出の関連性」
坂本信介※・鈴木惟司・篠原明男・越本知大
「アカネズミの繁殖における春秋間変異:時間・空間資源の影響」

2009年度大会

最優秀ポスター賞

小薮大輔※・林田明子・遠藤秀紀
「ベトナム産クリハラリスとホオアカカオナガリスにおける咀嚼力と視野角の比較:同所的分布とニッチ分化を可能にする形態学的基盤」

優秀ポスター賞

新宅勇太※・本川雅治
「ヒメネズミの外部形態および頭骨形態における地理的変異」
米澤隆弘※・Sri Sulandari・M. S. A. Zein・長谷川政美
「ミトコンドリアゲノムに基づくアジアゾウの系統進化」
藏本卓哉※・池田瞳・鳥居春巳・押田龍夫
「外来タイワンリス類Callosciurus の種同定に関する研究:フィンレイソンリスC. fi nlaysonii は静岡県に生息するのか?」
村田知慧※・山田文雄・河内紀浩・中田勝士・阿部愼太郎・松田洋一・黒岩麻里
「オキナワトゲネズミのX およびY 染色体が大型化したメカニズムの解明」
篠原明男※・越本知大
「コウベモグラおよびヒミズのオプシン遺伝子の解析」
小坂井千夏※・山?晃司・根本唯・中島亜美・小池伸介・梶光一
「ツキノワグマは食物不足の秋をどう乗り切るのか?」
小野香苗※・柳川久
「北海道東部の高速道路における動物用道路横断構造物の小型哺乳類による利用」

2008年度大会

最優秀ポスター賞

布目三夫※・鳥居春巳・山田文雄・土屋公幸・鈴木仁
「第四紀の複数のレフュージアがニホンノウサギの遺伝的多様性に与えた影響についての系統地理学的解析」

優秀ポスター賞

福井大※・岡崎克則・前田喜四雄
「同所的に生息する食虫性コウモリ3種の食性と機能形質」
石川恭子・上野俊介※・高橋俊浩・森田哲夫
「トリトンハムスターの繊維消化における前胃・盲腸の役割」
野田麻衣子※,押田龍夫,Alexei Abramov,市川秀雄,増田隆一
「北海道におけるキタリス(エゾリス)の系統地理学的研究」
安田俊平※・岩渕真奈美・中山文・湊秋作・鈴木仁
「マイクロサテライトを用いたニホンヤマネの配偶システムと巣箱共有個体の血縁関係解析」
茂木邦人※・樫村敦・篠原明男・土屋公幸・高橋俊浩・森田哲夫
「コウベモグラの活動・体温の概日リズムと光周期への同調」
小薮大輔※・遠藤秀紀
「コロブス亜科霊長類の顔面頭蓋における形態的多様性と食性適応:三次元形態測定学的解析」
幸田良介※・辻野亮・藤田昇
「分解率はもういらない!?糞塊を用いた簡易で高精度なシカ密度推定法の提案」
トップ